茶箱月点前

茶箱の月点前で一服

2018年8月5日(日)、守谷市にある和の文化教室主催の月釜にて、茶箱の月点前で一服差し上げました。設えは野点をイメージして、大勢のお客様で賑わいました。

床:夏猶寒 / 水指:染付平 水満々と 

床:夏猶寒(なつなおさむし) 淡々斎横物 / 水指:染付平 水満々と

釜:南部鉄瓶柏葉紋 / 風炉先:花結界 ナツハゼ・桔梗・縞葦・水引・ホウズキ・木槿

釜:南部鉄瓶柏葉紋 / 風炉先:花結界,ナツハゼ,桔梗(キキョウ),縞葦(シマアシ),水引,ホウズキ,木槿(ムクゲ)

風炉:信楽四方

風炉:信楽四方

茶箱:面取り銀杏蒔絵 淡々斎在判 / 茶碗:黒楽 十三軒造

茶箱:面取り銀杏蒔絵,淡々斎在判 / 茶碗:黒楽,十三軒造 / 薄器:独楽塗平棗 / 茶杓:象牙櫂型

点心:金魚すくい

点心:金魚すくい

主菓子:水楓 ご製:まるやま千栄堂

主菓子:水楓,まるやま千栄堂製

干菓子:氷室 ご製:まるやま千栄堂

干菓子:氷室,まるやま千栄堂製

大勢のお客様で賑わいました。

外は酷暑でしたが、中は涼しげにお客様は楽しんでおりました。