名水点

名水点で一服

7月1日(日)、守谷市にある和の文化教室主催の月釜にて、茶通箱の名水点で一服差し上げました。濃茶二服のところ、二服目は薄茶にして、灰形は表千家流の丸灰でした。

床:瀧 大徳寺宙宝和尚 / 花入:浦千鳥水指 唐糸草・木槿

床:瀧,大徳寺宙宝和尚 / 花入:浦千鳥水指,唐糸草,木槿

釜:振々釜 竹軒造 / 棚:利休好霞棚葭棚 / 箱:利休好茶通箱 円能斎在判 / 水指:釣瓶 鵬雲斎在判箱 利斉造

釜:振々釜,竹軒造 / 棚:利休好霞棚葭棚 / 箱:利休好茶通箱,円能斎在判 / 水指:釣瓶,利斉造,鵬雲斎在判箱

表千家流 丸灰

表千家流 丸灰

炭手前後の表千家流 丸灰

炭手前後の表千家流 丸灰

水:筑波山「金命水」

水:筑波山「金命水」

茶碗:古唐津平「常夏」

茶碗:古唐津平「常夏」

茶入:信楽焼 杉本貞光造

茶入:信楽焼,杉本貞光造

点心:打ち上げ花火

点心:打ち上げ花火

主菓子:清流 ご製:まるやま千栄堂

主菓子:清流,まるやま千栄堂製

干菓子:朝顔 ご製:まるやま千栄堂

干菓子:朝顔,まるやま千栄堂製